C.T.P.F.  

ドモドモ

 某Cherry Trout Position&Form(以下C.T.P.F.)の場合ドロハンの下を握ったほうが楽だそうだ。
 私も昨年のスクール(MTB)を受講していらいC.T.P.F.を不完全ながら取り入れてます。

 ドロハンを導入してから4年目になりますがこれまで下ハンを握った時間は1%にも満たないと思います。
 下ハンを握って辛くなければC.T.P.F.が概ね身についてることだろうと、昨日の帰路と今朝下ハンを握っての通勤。
 結果、めちゃめちゃ楽というわけではないのですが辛くないです(アゲインストでも)。脚が止まりません。
 昨年スクルーを受けた後MTBで感じた時も脚が止まらないという感覚に。
 だらだらと登るセクションが2か所あるのですが、どちらもギアを落とすことなくクリア。

 次回バーテープを巻きなおすときにはSTIの位置を変え無ければならないです。


 今朝、車とあわや接触!!という場面に遭遇、「カンチってやっぱり利かない」。

 TE: 3.9
 HR(Ave):156 HR(Peak):183
 EG:1138kcal
 ZN1:08min ZN2:29min ZN3:34min Above:01min Below:01min
[PR]
トラックバックURL : http://pharaoh.exblog.jp/tb/10635092
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by kazz_hoso | 2009-07-17 09:28 | ジテツウ | Trackback | Comments(0)

1964年製のエンジン。往復68kmをジテツウ。冬は気分しだい。


by kazz_hoso