全く進まないバイクになってしまった。

 ドモドモ
 そろそろ路面もきれいになってきたので、以前購入しておいたシティ用タイヤに履き替えてみた。

 ホイールもオカモトさんに組んでもらったおニューに。
 カセットはデフォルトの30Tから27Tの仕様に換装。
 リア・メカもデフォルトの野暮ったいロング・ケージからスタイリッシュなショート・ケージタイプに換装

 風が強くモチベーションは低いが、新しいパーツでのツウキンにはやはり心躍るものがある。w

 しかし、何年ぶりの感覚だろうか、アゲインストが「辛い」と感じたのは、平地でも巡航速度25km/hに到達しないほどの風。

 正直滅入る、、、、、しかし、風だけだろうか、こんなにも進まない要因は。

おニューのホイールはROAD用のリムで組んでもらったのでデフォルトよりも明らかに軽いはず、カセットも小さくグレードも1ランクだけどUPしてるし、、、、、

 進まない、とにかく楽しくない。

 原因はタイヤかもしれない。どうせ「ツウキン用だから」とエゲレスの通販ショップで購入。35cの溝入タイヤだがとても重い、空気が詰まってるのではなくゴムの塊のように思えてならないw

 ホイールの軽量化の効果が相殺されてしまってるようです。

 ちょっと考えよう、そうしよう、、、、
[PR]
トラックバックURL : http://pharaoh.exblog.jp/tb/20452581
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by 藤之助 at 2013-05-14 11:11 x
うちの通勤ロードは重いホイール履いてます。
micheの前後で2.5kgぐらいw
23c->25cにしただけで抵抗を感じるので35cだとしんどそうですね。
空気パンパンにするといくらか改善しますかねぇ。
Commented by kazz_hoso at 2013-05-14 15:00
藤之助さん>
ドモドモ、、仙台行ってから「乗らない体」にもなってるので、エンジンが非力化してるのも要因なんですけどw
もう少し乗れるようになったら再度試してみます。
by kazz_hoso | 2013-05-08 11:15 | ジテツウ | Trackback | Comments(2)

1964年製のエンジン。往復68kmをジテツウ。冬は気分しだい。


by kazz_hoso