The ROADMAN

本日、帰路にて
上野幌を過ぎ少しいったところで初老の方に声をかけられ、STOP。
彼曰く、「空気入れ持ってませんか?」、パンクしたらしい。
私、「持ってますけど」、、、、とバルブを見ると、ウッズ、「あぁ、そのバルブには合わないですね」
かなり使い込まれるバイクなので、果たしてパンクなのか、虫ゴムが原因なのかは判断できない。
かといって、近場で自転車屋さんがどこにあるかわからない。
申し訳ないけど、役に立てない。
「おきをつけて」と走り出す。しばらく走って、100円ショップで用を成せるかもしれないと気がついたが、あのあたりでどこに100ショップがあるかも分からないので、引き返すのをやめた。

バイクは、かなり使い込まれたランドナー?、ダウンチューブを見ると「ROADMAN」と書いてある。当時の自転車の事は分からないが昭和50年代のにおいがプンプンである。
30年近くたってもいまだ現役!

がんばれスペシャ君!まだ、まだいけるぞ(フレームサイズは小さいが、、、、、)
[PR]
トラックバックURL : http://pharaoh.exblog.jp/tb/3631925
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by shakariki! at 2006-06-15 01:16 x
ROADMAN懐かしい!2台乗っていました。中学・高校と愛用していましたよ。30年近く前なんですね。正確には25年くらい?旭川→留萌や旭川→小樽 貧乏旅行してましたよ!現金4,000円で小樽まで行って帰ってきました。2泊3日だったか3泊4日だったか。野宿です。毎食菓子パンとコーラとか。1食200円くらい。よくやったよなあ~!!
Commented by おすか~@ふぁらお団 at 2006-06-15 06:04 x
shakarikiさん、どうも。
私には、ロードマンって分かりませんが、一世を風靡したらしいですね。
コメントにあります、ツーリング楽しそうです。その頃の世代って「できるかな?」「やってみよう」って感じですよね。
by kazz_hoso | 2006-06-14 20:57 | ジテツウ | Trackback | Comments(2)

1964年製のエンジン。往復68kmをジテツウ。冬は気分しだい。


by kazz_hoso