炭素枠組み

 ドモドモ、

 先日、カーボンフレームのMTBをターマックでちょこっとだけ乗らせてもらいました。
e0026331_12311489.jpg


 見た目、飽きのこない私好みのフォルムである。
 乗った感じではイメージしていたよりも「えらく硬い」しかし閉口する硬さではない、最もオフロードを走っていないのでなんともいえないところだが、
 にしても、漕ぎが軽くグングン前に進む感じを受けました。オフロードで乗ってみたいと思いました。
 しかし、私のような雑な正確だと、すぐにフレームをダメにしてしまうかも知れません。私がカーボンフレームを購入するのは非常にリスクが高い。(購入検討してるわけでもないのに、なに言ってんでしょうか)

 あと、デフォルトのサスペンション「リーコン」の動きも自分の「リーバ」とどう違うのか試してみたいところでした(試し方知ってるのか(爆))


 余談:晩酌でワイン1本飲んだ翌日がつらくなるようになってしまいました。orz
     石狩川河川敷での4時間耐久レースエントリーしました。(今年は、、、、、、、

最高位23位をゲトしました。多謝・感謝・激謝です。
人気blogランキングへ
[PR]
トラックバックURL : http://pharaoh.exblog.jp/tb/4151015
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by がすぱ・・・・ at 2006-09-14 12:57 x
僕の身近にもそれかったひといますね〜。
Vブレーキじゃないとイヤだと言って 一番下のグレードを選択(笑
Commented by kazz_hoso at 2006-09-14 13:00
その人のです(笑
Commented by Lee at 2006-09-14 14:34 x
カーボンは釣竿までというのが我が家の家訓なので・・
Commented by kazz_hoso at 2006-09-14 15:30
釣竿もネェ、私の好きだったブランドは1本78K円してますた。
そいつを5本程(他にも)もってますた。
全部ヤフオクで売っちゃいました。
カーボンがアルミやらZR9000だとか別な素材に変わっちゃいました。
Commented by Lee at 2006-09-14 17:23 x
同じくヤフオクで55kの竿なんかを処分した口です(笑)
思えばガイドなんかはチタンだったな・・・。自転車と素材的に近いな~
Commented by OKMT at 2006-09-14 23:31 x
ゲッ・・・知らぬところで噂になってた。

意外にカーボンの方が強度あったりしますよ。
そして僕もかなり横着です。
こと自分の自転車なんて超放置プレイですよ。
現地で整備してから出発・・・なんてのはザラ(笑)
イけませんなぁ
Commented by kazz_hoso at 2006-09-14 23:59
げげっ、持ち主にメッカッチャイマシタカ・・・って、何もやましい事ないです。

私がカーボンで心配するのは強度よりも、傷とかすぐつけちゃってそこからクラック、、、orz です。

>現地で整備
我がふぁらお団のメンバーは皆そうです。
Commented by ちゃちゃき at 2006-09-19 10:46 x
私もカナリ乱暴に扱いますが大丈夫でしたよ。
G社の最初のモノコックタイプとその次のケブラー入ったのと2台乗りました。
1台目はダートでジャンプして上手く着地出来そうに無いので「投げた」らBB周りにクラック入りました。
でも無償交換でしたよ。
初期型だったので破壊のデータ欲しかったらしいです。(マジです。笑)
私思うに一番長く乗れる材質だと思います。
レイヤーの違いで全く違うフレームになるらしいんで、乗ってから購入がいいでしょうけど。
今まで乗せてもらってダメだったカーボンフレームはヘッドとメリダくらいかなぁ。
両方ともスゲー古いモデルだから今はそんなこと無いと思うよ。
個人的にはジャイアンお勧めです!<「ト」が抜けてるだろっ!
Commented by kazz_hoso at 2006-09-19 12:05
>1台目はダートでジャンプして上手く着地出来そうに無いので「投げた」ら・・・・
って、乱暴すぎますよ。

>初期型だったので破壊のデータ欲しかったらしいです。(マジです。笑)
凄い、技術者としての心意気を感じます。

>レイヤーの違いで全く違うフレームになるらしいんで、乗ってから購入がいいでしょうけど。
確かに何層にするかで乗り味変わるみたいなのを昨日VTRで観たところなので納得です。

>私思うに一番長く乗れる材質だと思います。
そうなんですか、来年以降検討してみようかなぁ
そのうち、シクロクロスモデルにもカーボンフレームの時代が来るのでしょうか。
by kazz_hoso | 2006-09-14 12:44 | 機材 | Trackback | Comments(9)

1964年製のエンジン。往復68kmをジテツウ。冬は気分しだい。


by kazz_hoso