ぶっちぎり(られた)

 昨日、帰路において瑞穂大橋過ぎたあたりでローディに遭遇。
信号待ちで並び、そのまま白石CRへ侵入。
 最初私が前を走り、環状線をまたぐ橋の登りに差し掛かったころ、彼はアウター&ハイのギアでシッティングで私を抜き去る。(えぇ?そんなギアで?)
 そのとき、私のティンバック2の腰ベルトがはずれ停止を余儀なくされ、ローディは見えなくなったが、白石CRということで彼はさしてスピードを上げてなかったのだろう。程なくして彼に追いつく。

 勉強させてもらおうと後ろにつく。ギア比とケイデンスがまったく違う。
 小学校と中学校の間を抜け、上野幌区間に突入するや否や彼はペースアップ。「いよいよ本領発揮だな」と自分もついていこうとするが、、、、無理、、、格の違いを見せ付けられました。

 来年ロードの大会にでるならフロントのギア足りないなぁと実感しました。そして50Tか48Tかわからんけど踏める足にしないと駄目だなぁ、そのためにはただジテツウしてても駄目なんだろうなぁとも思った。けど今は爆弾抱えてるのでアクションを起こすことができないが、秋になったら、、、忘れてるかも(爆
[PR]
トラックバックURL : http://pharaoh.exblog.jp/tb/5952304
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by kazz_hoso | 2007-06-23 04:45 | ジテツウ | Trackback | Comments(0)

1964年製のエンジン。往復68kmをジテツウ。冬は気分しだい。


by kazz_hoso