明日のシクロに向けて

明日のシクロに向けてビンディングを試してみました。
外すのは、問題ないのだが、はめるのに戸惑ってしまう。
ということで、やはり明日は平ペでクリート無しで参戦。

あしたのコース、ピラミッドを使うということなので楽しみです。
[PR]
# by kazz_hoso | 2005-07-23 20:47 | 参戦 | Trackback | Comments(0)

そろいぶみ

本日、シューズとサイコン届きました。
明後日はシクロ第1戦、シューズ間に合いました。
しかし、ジテツウ用のシューズも要るとオモワレ。
[PR]
# by kazz_hoso | 2005-07-22 21:54 | ジテツウ | Trackback | Comments(0)

???

今日の復路は、アゲインストの風なのになぜか漕ぎが軽かったなぁ?不思議だなあ。
フォローの時は勘違いしてしまうが、今日は???です。
[PR]
# by kazz_hoso | 2005-07-21 23:29 | ジテツウ | Trackback | Comments(0)

定量的評価

本日、サイコンを落札しました。
商品が届き次第、スピード、アベレージなど記録していけると思います。

ビンディングシューズ、連絡が無いなぁ、、、、在庫無いのかなぁ、、、、
7/24のシクロには間に合わないなぁ。
もともとシクロには、しばらく平ぺで出る予定です。
[PR]
# by kazz_hoso | 2005-07-19 22:07 | ジテツウ | Trackback | Comments(0)

親子でGO!

今日は、息子二人(小5、小1)と15kmほど離れた実家まで自転車で行ってみた。
小1の息子にとってははじめてのロングライド。
多少文句も吐いていたが、無事たどり着いた。よしよし。
[PR]
# by kazz_hoso | 2005-07-17 21:28 | 雑感 | Trackback | Comments(0)

マターリマターリ

全く、野球ってヤツはまったりしてるな。
3時間、8回ウラまでファイターズヒット3本って、草野球見てたほうがおもしれぇ~ぞ。
だが、9回ウラの数分間は思いっきり楽しませてもらった。負けたけど。

昔、7回あたりに応援合戦ってぇのなかったかな。?
お互い相手のチームにエールを送る、、、記憶違いか。
今は、敵が攻めてても「ピッチャーがんばれ」の意味で応援するんだな。
なんか解せないな。
[PR]
# by kazz_hoso | 2005-07-16 21:29 | 雑感 | Trackback | Comments(0)

見たこと無い

本日の往路・・・・特筆すべきことなし

復路・・・・
今日は、豊平川で花火大会があるのだろうか、浴衣姿の婦女子が目立った。
それよりも興味深いのは、、、
虫である。
今の時期、虫が多く、口の中に入ってくる。
そんな状況の中で服に付いた虫を見ると、メイフライ(かげろう)である。
しかし、ボディが以上に短い、ウイングは#14クラスだがボディは#16クラス、
はじめてみるメイである。テールは3本、色はエルモンヒラタに近い色である。
調べてみよう、、、、


明日はドームで野球観戦。
以上。
[PR]
# by kazz_hoso | 2005-07-15 21:18 | Trackback | Comments(0)

ふ~っ

ドモドモ、
本日の往路にて。
自転車を趣味にしていないただの移動手段としている人、平気で右車線の路側帯を走ってくる。
私の後ろでスキッド音が、大事に至らなかったようだが、反対車線を走ってきた女性は、何事も無かったように走り去る。
スキッド音を鳴らし転んだ正規の路線を走っていた青年は、もう少しで後ろから来ていた車に轢かれそうに。
はぁ~っ。

復路にて。
今日は、なじみのショップに寄り道してビンディングシューズのサイズ合わせに行ってきた。
いよいよ、40年間多分一度も使っていない筋肉を使うことになりそうだ。
[PR]
# by kazz_hoso | 2005-07-14 23:02 | Trackback | Comments(1)

Vol20050713

ドモドモ、
月曜~金曜のほぼ毎日往復60kmのジテツウ(自転車通勤)でハァハァイッテルオヤジです。

本日の往路でコレまで無かったことが、
それは、私に「道を譲れ」とのサインが、
譲ってみると、かなり年季の入ったランドナーを漕ぐ女の子でした。
しばらく、小さくてかわいいHIPのゆれを楽しみながら追走していましたが、我慢できず(変な意味じゃなくね)彼女をパスしてしまいました。

復路では、サイクリングロードの中間あたりでぴたりと着いてくるフラットロードらしき輩。
登りで引き離すことが出来てもブッチをかますことが出来ない。
向こうはそのつもりが無くても、こっちは「その気が無いやつに抜かれるのは我慢ならぬ」と太腿をパンパンにパンプアップ!
サイクリングロードの終点まで抜かれることはなかったけど、完全に振り切れなかった。

※人通りの多い区間では徐行してます。
[PR]
# by kazz_hoso | 2005-07-13 23:54 | Trackback | Comments(0)

1964年製のエンジン。往復68kmをジテツウ。冬は気分しだい。


by kazz_hoso