そらちGFグラベルチェック

ドモドモ
今日は、「そらちグルメフォンド」ロングのグラベルセクションをチェックしてきました。
バディは、シロイシさんと途中までミドル担当のトヨクラさん。
スタート時のタイヤは、25cのエントリータイヤ(2年目)、圧はフロント5気圧、リア6気圧で臨みました。
結果、由仁06からのグラベルセクション入り口の大玉石でリム打ちしたようでスローパンクチャー、ゲージ無しでチューブ交換するも、長沼11bから長沼13の下りをシクロ感覚で調子こいてたら、またもリム打ちによるスローパンクチャー。
他のセクションは、ダム湖周りを含め(長沼スキー場奥は未走行)25cでも問題ない感じでした。
ただ、慣れて無い人は、グラベル対応として、ハンドルバーを少しシャクってアップライトなポジションがベターかも。
※新調に走ったシロイシさんは、ノーパンクでした。(シロイシさん、チューブ提供感謝ですw)

グラベルオプション入る前に、タイヤの圧を下げて入り、ターマックに戻った所で圧を上げる、なんて事も良いかも、これには、事務局でフロアポンプを複数用意が必要と思われます。

また、由仁17の移動エイドまでのルートは、グラベルセクションを選んだ方が脚削られないと思いますw

※※坂バカオプション奥のグラベルセクションは、気が向いたらそのうちチェックしてみますw
e0026331_17525129.jpg


[PR]
トラックバックURL : https://pharaoh.exblog.jp/tb/27465138
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by kazz_hoso | 2018-08-04 17:35 | ぷらくてぃす | Trackback | Comments(0)

1964年製のエンジン。往復約70kmをジテツウ。冬は気分しだいで。


by kazz_hoso