人気ブログランキング |

2008年 08月 10日 ( 1 )

 ドモドモ
 9日やまめ学校、10日XC-Raceに参戦。
 
 やまめ学校
 たまたま、駐車した場所がやまめ工房主宰の堂城先生の車の横。
 開校前にLeeさんのbaike-settingを始め、そのSet内容を見て????。
 で、「TREK乗ってる人いませんか」と先生。
 速攻で私挙手、Bikeを見てもらう。

 ちゃっちゃっちゃとリアサスの設定を変える、「これがEXらしい、SETTINGです、メチャよくなりましたよ」とBikeを渡される→乗ってみる→私目からうろこ状態、前回のシホロ大会の時と全く別物になりました。
 
 正直、シホロ大会終了後は、「失敗した買い物かな」と、、、、、「これでXC参戦は厳しいのかな、やはりH/Tかな」などと思ってました。

 で、開校後受けるレクチャーに目を白黒、、、、、私の方向性と真逆の教えを受ける、実行してみる、またも目からうろこ、イッツアメージング!!

 そして翌日XC参戦。
 最後尾スタートなのに、いい感じで上って行ける、下れる、、、、楽しい。ただしゲレンデのくだりでは従来の乗り方になってしまい、くぼみに前輪を取られ一本背負い状態、レーパンが裂ける。Bikeに異常はない様なので呼吸を整え再開。前のRiderに追いつく、抜けるな!と思うもメカトラ、、、、木道後の上りで全くLOW側にチェーンが落ちない、、、、仕方なく止まり状況を見ると、アウターワイヤーがシートクランプに引っかかり引っ張られた状態、私はLOW-NormalなのでギアはTOP側に、、、、、このせいで数人抜いても一気に10人くらいが私をスルー、、、、orz

 そんな、こんなでエリートにLAPされ-1LAPでチェッカーを受ける。
 残念です、途中体が「イヤイヤ」いってるにもかかわらず、BIKEはするすると勝手に進むことを体感。タラレバを言っても仕方ないけど、メカトラがなければ完走できたかも知れない、、、残念!


 で、Race中はアドレナリンのせいで痛みをあまり感じなかったけど、、、、、、、たぶん肋骨にヒビがハイッテルト思う。

 チャリで肋骨もってかれたのはこれは3度目、、、、、、


 堂城先生!ありがとうございました。
 また、一緒に走りたいです。

 HR(Peak):190 HR(Ave):176
 EG:1611kcal
 ZN1:00min ZN2:01min ZN3:01hr02min 180Over:25min
 TE: 5.0
e0026331_20555362.jpg

by kazz_hoso | 2008-08-10 20:56 | 参戦 | Trackback | Comments(10)

1964年製のエンジン。往復約68kmをジテツウ。冬は気分しだいで。


by kazz_hoso