人気ブログランキング |

2009年 09月 28日 ( 1 )

コーザングリーンレース

 ドモドモ
 今年も登別市鉱山町で開催されたコーザングリーンレースの追走スタッフとして参戦してきました。

 前日の土曜日に現地入りし、試走&路面状況の写真撮りを任され「今日も燃料切れさん」「チームちゅうちゅう」の家族(お父さんと息子さん)4人で任務完了。

 昨年と違ったのは、ドロドロだった作業道一面にバラストが敷設され、上りではトラクションがかからない状態、20kmレースの先導役には辛い状況(人事、、、)

 その後、kittaさん親子が合流し前夜祭の開催を待つ。もうそろそろLeeさんファミリーがつくなぁと思っていたら電話が入り、仕事が長引きこれから出発とのこと、、、、おつかれ~。

 程なく前夜祭が始まり、おいしい料理お酒をいただき、Leeさんファミリーも無事合流、そして2次会という対休戦に参加、昨年は途中離脱でDNFでしたが、今年は完走!


 そしてレース当日、私の役目は5kmレースの追走。
 で、ハプニングが、、、、、、、レースの代表の方から急遽この子供が走ることになったのでよろしくと手書きのBIB#0、「えっ、この子が5km、なんで3kmじゃないの?」と思いつつ営業スマイルで「承知しました。」と。


 いざ、スタート!

e0026331_6825.jpg

 500mくらいで「あきらめるかな?」と思ったら私を振り返りながらも前に前に、、、、、
途中止まりそうになりつつも前へ、最初のエイドゾーンで知り合いのおばさんたちから声援を受けたところで、不安と安堵が入り混じったのか泣きながら走る。それでも3kmレースの折り返し(1.5m地点)を過ぎ急な上りセクション途中でついに動きが止まり「どうする?走る?やめる?」と。

 「やめる、帰りたい」と彼。

 歩いて帰ることができると言うので大会委員長の指示通りBIBを外し、気をつけて帰るように促し、私は先にある新たな最後尾ランナーを追う。
 で、途中エイドでリタイアした彼が通過したかどうかを確認すると見てないという?なまらあせりました。沢に落ちたりしてないよなぁ、、、とコースを全力で戻ると危険箇所のマーシャルのところにいて椅子に座ってました。安心安心。
 で、また最後尾に全力で戻る。この区間は先に書いたバラストが敷設された区間、これが利いたのか腰が痛いです。

 で、最後尾がGOALしたあと、20kmのTOPがGOAL!速い、去年より10分も縮まってる、恐るべし。
 その先導を任された「今日も燃料切れさん」が「三段の滝付近の激坂(バラスト有り)で、抜かれちゃったよ」と!

 去年より10分も速いのでは仕方がないでしょう、TOP3人全て去年のTOPタイムを更新というおまけもついてるしね。

 無事レース全体が終わり「チームちゅうちゅうさん」のホームグラウンドのひとつに向かう、向かうも私体調が悪く来るまで待機、残念。
 来年もお手伝いさせていただきたい、そして「チームちゅうちゅうさん」のコース(他にもいっぱいあるらしい)を走ってみたいですね。

 参戦された皆さんお疲れ様でした。!
by kazz_hoso | 2009-09-28 06:25 | 参戦 | Trackback | Comments(6)

1964年製のエンジン。往復約70kmをジテツウ。冬は気分しだいで。


by kazz_hoso